..



 ■HomeJavaScriptサンプル集〔基本編〕−クッキー(訪問回数で出世(役職表示))

JavaScript 無料のフリースクリプト集...

あなたの役職:社長
訪問回数で出世(役職表示)

 訪問回数をキャッシュして訪問者のレベルを役職で表示します。ブラウザのクッキーが無効の場合は役職があがりません。




 HPでの使用方法
<body>〜</body>タグ間の編集

 <body>〜</body>タグ間の役職を表示する場所に次の赤字の部分を挿入してください。「freekeyword」 の部分は半角英文字で始まる独自のキーワードを記述してください。他のキャッシュされたキーワードとダブってしまうとうまく動作しません。青字の部分は変 更可能ですが配列の要素数は同じ数にしてください。配列「cou」の訪問数以上で役職が昇進していきます。0から始まる数値を設定してください。

<div id="visitLevel">(ここに表示されます)</div>
<script language="JavaScript"><!--
var lev=["研修生","新入社員","係員","主任","係長","課長","部長","常務","専務","社長"];
var cou=[0,10,25,40,60,80,110,140,170,200];
if(lev.length!=cou.length)
{
   alert("JavaScript Error!\n配列levとcouの要素数が違います\n+1JavaScript");
}else{
   var key="freekeyword";
   var n=getCookie(key);
   if(n==""){n=0}
   for(var i=cou.length;i>=0;i--)
   {
     if(n>=cou[i]){break;}
   }
   document.getElementById("visitLevel").innerHTML="あなたの役職:"+lev[i];
   n++;
   setCookie(key,n);
}
function getCookie(key)
{
   var s,e;
   var c=document.cookie+";";
   var b=c.indexOf(key,0);
   if(b!=-1)
   {
     c=c.substring(b,c.length);
     s=c.indexOf("=",0)+1
     e=c.indexOf(";",s);
     return(unescape(c.substring(s,e)));
   }
   return("");
}
function setCookie(key,n)
{
   var myDate=new Date();
   myDate.setTime(myDate.getTime()+6*30*24*60*60*1000);
   document.cookie=" "+key+"="+escape(n)+"; expires="+myDate.toGMTString();
}
// --></script>


..

..


..